格安航空券比較サイトを活用しよう

- 格安航空券比較サイトを活用しよう

線で描かれた飛行機

格安航空券比較サイトを活用しよう

国内を飛行機で移動する場合、航空券はなるべく安く手に入れたいですよね。
今や通常運賃でチケットを購入しているのは大手会社の社長や重役、有名大物芸能人などくらいではないでしょうか。
それほど世の中には安く飛行機を利用する方法はいくつもあります。

安く飛行機に乗る方法

安く飛行機に乗る方法として主なものは、LCCを利用すること、格安航空券を手に入れること、そして航空チケットとホテルがセットになった「セットプラン」を申し込むことが挙げられるでしょう。
それぞれ料金は異なるうえに利用方法も違い、メリットもデメリットも存在します。
したがって自分自身にあったものを選ぶしかないわけなので、事前にそれぞれの特徴やメリット、デメリットについて調べておくことをおすすめします。

格安運賃の情報をゲットするサイト

安く飛行機に乗るには、インターネットの「格安航空券比較サイト」をチェックするのもいいでしょう。
安い運賃を探すためには、それぞれの航空会社や旅行会社のサイトを見比べたり、チケットショップに足を運んだりといろいろと手間と時間が掛かってしまいます。
比較サイトなら、それらを一度に比較・チェックすることができます。

利用の仕方は簡単、自分の希望する日にちや時間、経路などを入力して検索するだけで、それに合ったフライトが料金とともにすぐに表示されるのです。
検索結果は一般の航空会社もLCCも両方なので、同じ料金なら一般航空会社を選ぶほうが「お得」といえるかもしれません。
いずれにせよ、自分でいろいろなサイトをチェックし比較する必要なく、そのサイトにアクセスし検索するだけで欲しい情報が簡単に手に入るのですから、飛行機を利用しようという人は使わなければ損という感じですね。

利用の際の注意点

ただし、サイトを利用する際には注意すべきことがあります。
そのひとつが、表示されているのが一般の航空会社のものかLCCかを確認しなければならないという点です。
表示される料金が安くても、それがLCCで荷物がたくさんあれば追加料金などが発生するので思ったより出費が多くなることもあります。

ふたつ目に、特にLCCの場合ですが、キャンペーンやセールが反映されにくいという点です。
LCCでは割引キャンペンやセールをしばしば行いますが、比較サイトにはこれらの情報が反映されにくいことも少なくありません。
そのため、直接LCCのサイトから申し込んだほうが安いというケースも起こりがちなのです。
こういった事態を避けるためには、あらかじめLCCのメールマガジンの登録をしておけば素早く情報が入手できますよ。

:次の記事 →